お知らせ
 
HOME > よくある質問

よくある質問

ビワの葉温灸によるがん治療には副作用は無いのですか?
基本的に副作用は無いものと思って頂いて大丈夫です。
ビワの葉温灸は、非常に身体に優しい治療方法で、副作用が無いことを含め、身体への負担が少ないことが特徴です。
がん治療はビワの葉温灸だけやっていればいいのですか?
そうではありません。
温灸は治療方法の一つであって、それだけでがんが改善するということは難しいです。
食事や運動など、生活習慣の改善なども含めて総合的に治療していくことでがんを改善していくことになります。
継続して行えるように、丁寧にお伝えいたしますのでご安心ください。
「がん」と言ってもいろいろあると思いますが、どんながんでも対応可能ですか?
基本的には全てのがんに対して対応が可能です。
病院での診断結果を確認させて頂き、しっかりと対応させて頂きます。
病院での治療と並行して行うことは可能ですか?
もちろん可能です。 病院での治療は、手術や化学療法になりますが、それらの治療方法は免疫力の低下が避けられません。
ビワの葉温灸では、免疫力の低下を緩和する効果が期待できるため、より効果的な治療とすることが出来ます。
一回の施術で効果は得られますか?
ビワの葉温灸は、じっくりと作用していく為、即効性は低いです。
ですから、一度のご来院では飛躍的な効果を感じて頂くことは難しいかもしれません。
しかしながら、継続してご利用頂くことで、効果を発揮する治療方法なので、週に1~2回程度通院して頂ければと思います。
生活習慣の改善については、どの程度指導してもらえるのでしょうか?
院の外に出て付きっ切りで…ということはどうしても難しいのですが、例えば、次回のご来院までの間にどのように過ごされていたのかを細かくお伝えいただければ、必要に応じて指摘をさせて頂くことが可能かと思われます。
反対にお伝えいただく内容が不明確な場合は、こちらからご案内出来ることも少なくなってしまうので、ノートに控えたり、食べたものを写真に撮るなどして残していただけると良いかと思います。
がんの予防には、運動をたくさんした方が良いのでしょうか?
一概に運動をたくさんすれば良いということでは無いと考えています。
無理な運動は身体に大きな負担を与えます。場合によっては怪我に繋がることもある為、運動量が多い方が良いということではありません。
個人差がある為、ここでは「適度な運動を」ということしか言えませんが、運動不足にならない程度に、また日常生活で疲れてしまうことが無い程度の体力を維持することが大切だと言えます。
がん治療以外での利用は可能ですか?
もちろん可能です。
ビワの葉温灸は、火傷や切り傷などの外傷をはじめ、アトピーや喘息、花粉症にも効果が期待できます。
健康な方であっても、がんを始め、病気の予防に役立てることが出来るので、お気軽にご利用頂ければと思います。
 

診療時間

診療時間表

※18:00以降の予約の無い場合は、クローズしていることもあります。
※出張等の理由で定休日を変更する場合がありますので、ご予約時に直接お尋ね下さい。
※受付時間外の施術や出張施術もご相談ください。

- 福岡のがん治療 -
ビワの葉温灸 久留米

〒839-0863
福岡県久留米市国分町578-2

ビワの葉温灸 久留米では、ビワの葉温灸を使ったがん治療をメインに皆様の健康をサポートさせていただいております。
「がん」は、手術をしなければならなかったり、再発の恐れもある症状ですが、決してあきらめることなく、皆様の症状を少しでも軽減出来ればと考えております。

営業時間 10:00~19:00
(19時以降は相談応)
定休日 木曜日